家計簿をつけるのは嫌いですか??

家計簿は、「給与明細」や「デートで行った映画館や水族館の半券」

はたまた「おみくじ」から「病院の明細」まで何でも貼り付けるし、

悩み事や、目標、何でも書き込んで、自分の全てが記された手帳となります

【同じ種類の家計簿で比較すると、1年経ったらこうなります】      ↓

1年後の達成感半端ないです!

家計簿の役割としては、自分自身の「収支のバランス」と「全財産」を把握出来る様になる事です。

そして、「お金の流れ」が分かって「貯蓄計画」「資産運用」が出来る様になっていきます。

お金を管理出来る様になると気持ちにもゆとりが生まれますよ。

あなたも、家計簿つけ始めてみませんか?

 

【ブログ最新記事ページへ】




「名探偵コナン グッズ販売中」