【家計簿入門】家計簿をつける楽しさとは?

Pocket

【家計簿をつけるのは嫌いですか?】

皆さんは「家計簿」付けていますでしょうか?

家計管理は嫌いですか?

お金を使うのは大好きだけど、お金を管理したり貯めたりするのは「面倒だし時間もかかるし嫌い!」と言う方も多くいらっしゃるかもしれませんね。

でも、お金を貯めたい!殖やしたい!と考えている方はとても多い様です。

お金を貯めたり、殖やしたりするにはお金を管理する必要があります。

「毎月収入がいくらあって、支出がどれ位あるのか」と言うのを記録するのが「家計簿」です。

家庭内での「収支の管理」を一言で「家計管理」と言います。

家計管理をする上で「家計簿」は必要不可欠の存在であり、紙媒体の商品もあれば、スマホアプリなどもあります。

私個人的には、ずーーーと以前から家計管理を行っておりますので、紙媒体の家計簿に慣れており、これが一番使いやすくて大好きです。

家計簿には、ただ単に給与額や家賃・光熱費の生活費などを記載するだけではありません。

  • 「給与明細」

  • 「デートで行った映画館や水族館の半券」

  • 「病院の明細」

  • 「おみくじ」 など

何でも貼り付けますし、悩み事や、年間の目標、何でも書き込んで最終的には「自分の全てが記された手帳」となります

特にこの様な方であれば、家計簿を付け始めるとハマると思いますよ。

  • 日記を付けるのが好きな人
  • 自分の全財産を把握していたい人
  • コツコツ続けるのが好きな人
  • 単純にお金が好きな人

参考として、私の使用している家計簿を見て頂きたいのですが、1年経つと凄く厚くなります。

【同じ種類の家計簿で比較して1年経つとこうなります】      ↓

1年後の達成感半端ないです!

家計簿の役割は自分の「収支のバランス」と「全財産」を把握出来る様にする事です。

そして「お金の流れ」が分かり「貯蓄計画」「資産運用」が出来る様になります。

お金を管理出来る様になると気持ちにもゆとりが生まれますよ。

まだの方、家計簿つけ始めてみませんか?

次回は家計簿の必要性を熱弁していきますね。

我が家も家計管理を徹底して、節約・貯金・資産形成を頑張っていきます。

お互い頑張っていきましょう!

今後とも応援宜しくお願いいたします。

次回記事:家計簿の必要性とは?【家計管理の意味】

関連記事:最新人気家計簿の紹介!スヌーピーは絶対!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
金融・投資ランキング
にほんブログ村

  • ↑↑ブログランキングに参加しています。
  • 記事読んだで応援ポチ宜しくお願い致します^^)