【みんなで大家さん】投資状況公開!

Pocket

【みんなで大家さん】

貯金が300万~500万円以上で余剰金に余裕がある方向けの投資商品を紹介します。

「みんなで大家さん」と言う投資商品です。

不動産投資信託と言えば分かりやすいかと思いますが

大きい施設や建物を皆で所有して、貸して得た家賃収入を出資者で分配する商品です。

個人でマンションのオーナーや、一戸建てを買って人に貸すのは大変ですよね。

莫大な費用もかかるし、管理も大変です。

それを1口いくらと金額を決めて、お金を集めて大勢で1つの物件を所有するんです。

建物の管理もする必要が無く、投資家は出資後に2か月に1度の分配金を待つだけです。

以前の資産運用といえば株やFX、投資信託などでリスクが大きいものばかりが目立ちましたが、現在はリスクを抑えてある程度の収入が見込める投資商品がとても増えました。

今回紹介する「みんなで大家さん」は、大型ショッピングセンターや、大型マンション、工場、観光施設などに投資して安定した家賃収入を見込まれています。

1100万円で投資することが出来て、運用期間は大体3年間、金利は約7%で運用します。

実際に私も1つ投資させて貰っていまして「みんなで大家さん 伊勢・安土桃山文化村」です。

これが昨年7月から始めてからの分配月と金額です。(黄色で囲った部分)

「みんなで大家さん 伊勢」は平成29年2月~平成32年1月末までの期間で運用されるので、後1年半位あります。

出資者になるとみんなで大家さんの会員ページにログインする事が出来、そちらでこの様に投資商品の利益分配金明細の確認などをする事が出来ます。

因みに分配金は2ヶ月に1度、月末に振り込まれます。

その他にも年に1度この様に財産管理報告書が送られてきまして、投資商品の運営状況もきちんと報告されてきます。新しい投資商品のキャンペーンのお知らせなども届くので、いち早く投資情報をゲットする事も出来ます。

        

資産をただ銀行に預けておくのではなく、低リスクの運用先に投資することで豊かな生活につなげて行きましょう。

100万円なら表面利回り7%で年間7万円の分配金ですが約20%の税金がかかる為、実際には約5.6万円になります。(実質利回り約5.6%)

これが3年間続くので約5.6万円✖3年間で約16.8万円の分配金が入る計算になるわけです。

家を購入する為の頭金を貯めていたり、当分使う予定の無い100万円があるなら、試してみる価値はあると思います。

こんな投資の方法もあるのかとお金の勉強になりますので、資料請求だけでもしてみてはいかがでしょうか?

想定利回りは少し劣りますが、似た様に5~7%で運用出来るのが「ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)」です。こちらもお勧めですよ。

お勧め記事:【貧困生活 絶対脱出宣言!我が家】

お勧め記事2:注目!!【共働きウチの家計分担事情】

お勧め記事3;【子どもの貧困問題 我が家】

お勧めの「ソーシャルレンディング」はこちら ↓↓↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。