水天宮の「飲むお守り」で安産祈願

Pocket

札幌中島公園に隣接して「水天宮」があります。

風水でみると「水」は人と人を結びつける力があり、恋愛や人脈づくり、子孫繁栄に関係していると言われています。そして、水天宮でのご利益が安産や子授け、恋愛成就などなど。

水天宮には「秘符(ひふ)」と呼ばれる食べるお守りがありまして、これは福岡にある水天宮の総本宮から伝わった800年以上の歴史があるそうです。

この文字の様な、マークの様なモノは「神呪(かじり)文字」と呼ばれて、文字部分をちぎって中央から「の」の字の順番に水と一緒に飲みます。1度に1文字で5回分あるって事になります。

妊婦さんがつわりで苦しい時や、陣痛が来た時以外にも、子どもが元気に産まれて欲しいと願って飲んだりするみたいですね。新しい縁に繋がるご利益がある様で、新しい出会いや、人脈づくりを求めている人にもおススメなようです。

私は昨年の夏に妻と参拝した際に、「いつか子どもが出来たら飲もうか」って事で私の分も含めて2枚購入していました。

今回我が家も念願の子どもを授かる事が出来たので、無事健康に産まれて欲しいと思って飲むことにしました。私も今後仕事などにおいて、人付き合いや人脈作りの面で良いご縁がある事を願って飲みます。

神社は数多くありますが、生まれ育った地域の神社や、現在住んでいる地域の神社にはたまに足を運ぶ事をお勧めいたします。

神様にも名前と顔を覚えて貰って可愛がられていきましょう!

↓↓↓神社参拝は誰でもすぐに出来る開運方法ですよ!運も味方につけましょう!!

関連記事

 

ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ!
ブロトピ:今日の投資・マネー情報
ブロトピ:節約・暮らし、なんでもOK!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。