家計簿との付き合い方

【家計簿には隠し事なしで】 最初は意気込んで始めても半年もたたずに断念してしまう方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? それも、毎日書くなら書くで面倒で三日

【人生にお金の貯め時期は3回ある】

【負債を見て見ぬふりしない】 現在自分が持ってる資産と負債の金額を、必ず把握しておくようにしましょう。 毎月いくら貯金出来ているのか 年間でどれくらい貯金が貯め

【家計簿を自分好みに使いやすくする方法】

【家計簿に嘘はつかない】 家計簿には最初に用意された項目や枠組み、ページがありますが内容としてはそれだけでは全然足りません。 家計簿を自分にとって使いやすくする

家計簿の付け方3「先取り貯金と仕分け方」

【先取り貯金は鉄則】 今回は「お給料が振り込まれた後、お金を振り分ける際の考え方」を説明します。 まず、貯金方法として「給料日前に残ったお金を貯金する」と言うや

【家計簿の付け方2(日々の家計+全財産)】

【家計簿には固定費と少しの出費だけ書けばOK】 家計簿と言うと、毎晩食費などを1円単位まで書いて数字が合わずに悩んだり、今月の生活費とにらめっこと言うイメージが

家計簿の付け方1(始めと終わり+食費管理)

【家計簿の基本】 家計簿の基本となるつけ方としては、「その月の収入と支出」を記入して、月末に「残高確認」をして、「1か月間の収支バランス」を知る事です。 また、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。