不労所得でセミリタイヤをする為にビジネスを始める

Pocket

【ビジネスを始める勇気】

ある程度のお金が貯まり、そろそろ手頃な事業を始める事が出来そうなので、現在自分に合うビジネスモデルを模索中です。

不労所得を得る為に行うビジネスと言うと、パッとイメージするのは不動産経営でしょうか。

土地や不動産を人に貸して収入を得るのは1番理想的な収入を得る方法ですが、多額の借金をしたり、空き部屋が目立つ昨今で不動産経営もなかなかどうなんだろうか・・・と、思います。

フランチャイズで全く新しいビジネスを始めるのも不安ですが、一応どの様な仕事があるのかは見ています。

そんな中で手軽に始めれる事業として、個人的に注目しているのがいわゆる「空き地ビジネス」です。

「トランクルーム」「駐車場」「自動販売機」「コインロッカー」などですね。

とても興味はあるのですが、なんせ飽和状態ですから簡単に始める訳にもいきません。

私が住んでいるのは札幌ですから、その土地その環境に特化したビジネスを選定する必要があります。

ただ、管理などは管理会社が行ってくれて、自分は初期費用を出資するだけと言うスタイルであればとても楽で始めやすいと思っています。会社員を続ける事で銀行からローンを組めると言うのも重要ですからね。

それに、どんな投資やビジネスにしても初期費用の回収だけで大体7~10年は見ておくべきだと思いますから、いきなり不労所得でセミリタイヤとはなりません。

コツコツ貯める、殖やす方法であれば私でも質素な生活をして65歳には3000万円~5000万円位の資産形成は出来ます。

ですが、ビジネスを行って成功すれば55~60歳位には不労所得でセミリタイヤ出来る可能性も十分あります。

少なくとも、今現在の様に低収入にも関わらず、朝から晩まで、来る日も来る日も仕事する生活からはおさらば出来ると思います。

大きな副収入があれば、もっと家族との時間も取れて、少しゆっくり自分のペースで働ける仕事に転職出来ると思いますから。

ですので、リスクの低い方法でコツコツ積み上げてきた資産を「上手くいくか分らない事業資金として躊躇なく使えるかどうか」が、収入を飛躍的に増やせるかどうかのラインだと思っています。

生活の為に働く、その様な事が1日でも早く終わらしてゆとりある生活を送れるように頑張ります。

今後とも応援宜しくお願い致します。

関連記事:相対的貧困家庭の資産形成計画

にほんブログ村 にほんブログ村へ
金融・投資ランキング
にほんブログ村

↑↑ブログランキングに参加しています。

記事読んだで応援ポチ宜しくお願い致します^^)

【おススメ記事】

おススメ記事① 副収入を再投資して「複利運用」を実現させる事が大事

おススメ記事② 利息は「実質利回り」で計算する

奨学金の話:【奨学金の苦労は、準備段階で決まる】

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。