2020年2月末波乱の幕開け【コロナの影響で株価暴落】


スポンサーリンク


【1月分の収支結果】

今月も25日にお給料が入りましたので、24日(給料日前日)に1ヵ月間の締めを行いました。

1月25日から2月24日までの報告を行います。(私の家計簿的には「1月分(1月に入った給料の分)」として考えています)

まず、予定では毎月最低5万円を貯金することになっていましたが、今月の貯金額は、、、、5.5万円(1000円以下四捨五入)と月目標を上回る貯金が出来ました。

関連記事:【目的あり】1年半で200万円

内訳はと言いますと、簡単にですが

  • 先取り貯金 4万円
  • 資産運用(クラウドファンディング、株取引、他)2.8万円
  • 投資信託(ユニオンファンド)0万円 ※毎月1.2万円積立
  • 生活費残高 1.7万円
  • 定期券(3か月分)-3万円

合計5.5万円

↓↓↓今月2月の資産運用の分配金についてはこちらの記事で公開しています。

関連記事:2020年2月の資産運用分配金額 公開

スポンサーリンク



【2月のまとめ】

今月末は新型コロナウイルスのおかげで最悪な事態となりました。

日経平均株価も暴落し、影響を受けた株銘柄、投資信託の価額も総ナメで下落しました。今回1月分の家計簿を締めた後の出来事になったので、金額的な影響としては来月2月分の締めの時にハッキリご報告が出来ると思います。

この影響がいつまで続くかは分かりませんが、観光事業にも多大なる被害が出ています。

みんなで大家さん伊勢も、今後大丈夫なのかとハラハラしている状態です。

誰もが思うところではあるでしょうけども、本当に迷惑な話でした。

スポンサーリンク



【1年半でどれだけ貯金出来るかな?】

きちんとした証拠をお見せ出来ず申し訳ございませんが、今月(17カ月目)は5.5万円貯金出来たので先月までの分240.7万円と合わせると246.2万円貯金出来ている事になります。

1年半(18か月間)で200万円貯める計画でしたが、我ながらよく頑張ってるなと思います。

なんせ、世帯年収500万円、、、と言っても、ほぼ私だけの収入で資産形成しているので実質私の年収300万円ちょっとですから、先取り貯金と節約、資産運用でどれだけ頑張っているかが分かるかと思います。

次回2月分の締めで、1年半で200万円貯金の計画は終了となります。

関連記事:「世帯年収500万円家庭の「家計」「年間150万円貯金(内訳)」公開」

【今後の計画】

以前の「人生計画の資料として「資産形成計画表」の作成」と言う記事で貯蓄と投資・資産運用だけでもある程度の資産形成をしていく計画がある事をお話しました。

ただ黙って時間が過ぎるのを待つのではなく、投資の為の軍資金づくりを日々頑張る必要があります。それが、今回の様な株価下落などのリスクに対する防波堤にもなりますから。

下記のサイトを利用して、ネットショッピング・外食予約・宿泊宿予約・様々な機会にポイントも合わせてゲットして節約も徹底しています。日々の積み重ねが、資産形成に繋がります。



モッピー!お金がたまるポイントサイト

マイナス影響がある場合は、何かとプラス影響もあるものです。

今後とも頑張ります。応援宜しくお願い致します!!!

皆さんも一緒に「節約」「貯金」「投資」頑張りましょう!

今回はこのへんで、ではでは。

【お勧め記事】

・節約と貯金に併せて【初めての資産運用】年5%と複利効果で賢く生きる。

・我が家は相対的貧困なんでしょうか?【貧困問題・下流老人】

・増税対策としての資産運用「クラウドファンディング」のすすめ

にほんブログ村 にほんブログ村へ 
仲良し夫婦ランキング
にほんブログ村

↑↑ブログランキングに参加しています。

記事読んだで応援ポチ宜しくお願い致します^^)

スポンサーリンク